Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険貯蓄始めませんか?

私自身、保険に入ろう入ろうと思っていたら、妊娠出産育児とズルズルきてしまい、加入していません。
あれこれパンフレット集めて情報収集をするなら、いっそ保険代のつもりで積み立てている「保険貯蓄」を始めようかと思っています。

私の頭のどこかで保険は損という意識があります。
保険は不幸が起こることに賭ける賭博だと思うし、保険金をもらえる金額より保険料が高く設定されていると思うからです。
きっと、損害に耐えられるだけの資産を持つお金持ちの方は、保険になんか入らないんじゃないかな。

もし、医療費などの不測の事態に備えて、毎月1万円ずつでも「保険貯蓄」をしていけば、元本だけで5年間で60万円、10年間で120万円の保障が得られますよね。
これは、診断書も審査も手続きも一切不要なオールマイティーの保険。
同じ金額を保険料として支払ったとしたら、契約で決まった範囲の時しか使えないと、不自由なお金になってしまいます。

健康保険には高額療養費制度があって、1カ月当たりの医療費の自己負担には上限があります。
将来、手術するかしないかは不確実ですから、基本はやはり保険よりは貯蓄と割り切った方が賢いのではないでしょうか。

優良リンク

人生を賢くプロデュース

戦略的に家計を運営だなんて、偉そうなお題をつけてしまった気がするけど。。。

家計簿をつけている主婦の方、家計簿をつけてはいないけど、家庭のお金を管理している方からすると、「家計」と聞いて「明るい」「楽しい」「バラ色」といったイメージを描く方は少ないはず。
それよりか、「つい使いすぎて毎月赤字なの」や「お金のことは苦手で」といったマイナスイメージの言葉をとらえる方が多い気がします。

マイナスだからといって、全部を我慢していたらストレスが溜まってしまうので、使いたい時にお金が使えるように、お金の必要な時にお金の心配をしなくていいようにと「戦略的な家計運営術」を身につけたいですよね。

節約やヤリクリとキチキチしたイメージではなく、お金を上手に管理して、大事な自分自身の人生を賢くプロデュースしていけるように学んでいきたいと思います。

優良リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。